プロフィール

【不登校は不幸じゃない!】不登校になっても人生なんとかなる理由

プロフィール
不登校になっても人生なんとかなる
スポンサーリンク



杉崎
杉崎

こんにちは!杉崎です!

皆さんは小中高で学校に行くのは楽しかったでしょうか?

私はどちらかというと嫌いなタイプでした.

何故なら価値観の合わない人間と嫌でも過ごさないといけない,
自分の苦手なことを晒しあげられて皆の前でバカにされる等と辛い思い出があったからです。

挙句の果てにはやっかみ・裏切りに遭い,
中学二年生の時に「不登校」を選択しました.

当然,中学校時代は優等生だった父親は猛反対。

酷い時には学校に無理やり連れていかれることもありました。

中学生だった私は当然父親が全てと思っていたために,
父親の考えと自分の考えのギャップに苦しみました。

それでも行かないという姿勢を見せましたが。

そんなある日,自分に害を与えた人間達を見返すために勉強しようと思いつきました。

「不登校でも頑張ったら良い学校には合格できるんだ」と証明したかったからです。

その思いを胸に,同級生のいない塾で勉強を打ち込むとみるみるうちに成績が伸びていきました。

その努力が実り,最終的に偏差値65の進学校に合格を果たしました!

 大学受験ではMARCHクラスに合格したり,TOEICで800点を取ったりすることもできました!

要するに「不登校」を選んだとしても自分の頑張り次第で人生がなんとかなるもんです!

さて本記事では以下の方々を対象に不登校を選んでも問題ない理由を解説していきます。

  • いじめに遭っていて学校に行くのが辛い人
  • 学校の人間と価値観が合わず孤立している人
  • 不登校の子供を持つママ・パパさん

勉強は学校の外でもできるから

勉強は学校の外でもできるから
photoACより引用

インターネットが普及した今,スマホ1台あれば様々な情報が手に入ります。

最近では,DMM英会話, Progateといったオンライン学習サービスが普及し,
学校の外でもスマホがあれば勉強すらできる時代になっているのです!

「そもそも勉強の仕方がわからないぞ…?」という方は,
塾の先生から勉強の仕方を教わってください!

ゼロの状態で独学ですると効率も悪い上にやる気も出にくいからです!

塾である程度独学力が身に付いたらスタディサプリ(中学講座) を使って自力で勉強しましょう!

また学校の5教科の他にも「自分の長所を伸ばしたい!」という人は,各分野に特化したオンライン講座にもチャレンジしてみると良いでしょう!

学校の人間関係が全てではないから

仮にクラスメイトからいじめられて総すかん喰らったとしても,自分のことを嫌いになる必要なんてありません.

ホリエモンやZOZO TOWNの前澤友作のような有名人ですら,一時期世間から猛バッシングを受けていた過去があります.

そんな彼らもバッシングに負けず自分を貫いたからこそ,
小規模なベンチャー企業を従業員数1000人以上の大企業までに成長させることができました。

なので学校で大勢に嫌われ罵詈雑言をかけられたとしても,
自分を嫌いになる必要なんてありません。

凹んでんしまったら相手の思うつぼです。

何しろ,社会人になってから小学校時代の同級生と年に1回以上会う人はたったの7%しかいないという調査結果があります。

小中学校時代の友達なんてクソみたいなものです

つまり,周りにいる同級生は大人になったらただの脇役、モブにしかなりません。

そんな人間たちの言葉にいちいち耳を傾けて落ちこむなんて
長期的に見るとなんの利益も生まない行為です。

まさに宙船の「自分が消えて喜ぶ人間に自分のオールを任せている」状態に陥ってしまいます

しかし10代という不安定なお年頃。

心がアンドロイドではない限り,「誰かに嫌われたとしてもすぐに立ち直れ!」と言われてすぐに復活するなんて難しいと思います。

もし仮に落ち込んでしまいそうな時は,ABC理論をここで持ち帰ってください。

感情は出来事(A)そのものが起因するのではなく、各々の固定観念(B)によって生み出された結果(C)であるという考え方。

A:Activating event(出来事)
B:Belief(信念、固定観念)
C:Consequence(結果、帰結)

はてなブログより引用

凄く簡単に言ってしまえば,自分が見ている景色は色付きのフィルムを通り抜けたものでしかないということ。

もしも自分が過酷な環境にいたとすれば、
メガネを覆うフィルムが真っ黒に汚れている状態です。

そうなってしまうと人生に希望を見いだすことができなくなり,
人生をログアウトするという選択すらしてしまうのです。

しかし,自分のフィルムを汚す人間達と距離を置くことで
フィルムを真っ新な状態に付け替えることができるのです。

残念ながら今の学校はまだまだ閉鎖的で,
「人気=本人の価値」という考えが充満しています。

いわゆるスクールカーストのようなものです。

しかしスクールカーストはただの狭いコミュニティで作られた価値でしかありません。

いわば仮想通貨のように価値が不安定で常に他人からの評価に依存するものなのです。

スクールカーストという薄っぺらい仮想通貨に時間を投資するよりも,
知識や読書に費やす方が圧倒的に人生の質が変わります!

仮にクラスで浮いてしまったり誰かに嫌われたりしても自分がダメな人間だったからだと考えずに,「たまたまその人の意見と会わなかっただけ」と軽い気持ちで考えるくらいで丁度良いのです.

まとめ

本記事では不登校になっても問題ない理由を解説しました。

今の時代,学校に行かなくても勉強はできるし,
一生のスキルをネット上で身に着けることも可能です。

さらにツイッターがあれば友達は作ることができますし,
ツイッター上で人付き合いの練習をネットですることすらできるのです。

なにしろ今はリモートワークが普及し始めているため
ネット上でのコミュニケーションは必須科目になることは間違いありません。

最後になりますが,不登校を選ぶということは決して落ちこぼれることではなく,既存の考えから解き放たれて自分だけの軸を見つけるチャンスです!

「自由」を手にした今,自分の長所探しにいっぱい時間を投資してください★

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

Comment

コメントなし