ブログ

【ブログ初心者必見】悪質アフィリエイト塾の闇をまとめてみた【注意喚起】

ブログ

ブログ始めたけど,最短ルートで収益を出すためにアフィリエイトの塾に入った!

も、もしもぉ~し…もしかしたらこれ詐欺かもしんないよぉ~?

こんにちは!すぎぴ~です!

「ブログを始めたばかりだけど,最短ルートで収益を生み出すためにアフィリエイトの塾に大金をはたいてまで入った方がいいのだろうか…?」という悩みを本記事で解説します。

結論から言うと,アフィリエイトの高額塾には絶対に入らない方が良いです!

その理由は以下の3つ!

  • Webマーケティングを教えているように見せかけ,勧誘の手口を叩き込まれる
  • マインドやビジネスの基礎等の抽象的なことしか教えてもらえない
  • 収益の内訳のほとんどが高額塾の紹介料

一見こういった台詞は,副収入を得るためにブログを始めたばかりの人からすると実に輝かしいものに見えます。

元いじめられっ子でも月収40万のフリーランスになれたぞ!

元社畜がたったの3か月で脱サラ!月収30万円を突破!

ブログを始めたばかりの私もよくこういった経歴を持つ人からよく勧誘を受けていました。

しかし,その裏側を覗くと収益がブログの広告費から得たものではなく情報商材や高額塾の紹介料であることがほとんど

入塾してしまえば情報商材を紹介するテクニックだけを教えられ,高額塾に入会させるための手口を叩き込まれるのが現実です。

スポンサーリンク



悪質なアフィリエイト高額塾の闇

超~~わかりやすく言うと大体こんな感じ。

薬剤師志望の学生
薬剤師志望の学生

僕は薬を作って色んな人の命を救いたい!
薬で命を救えば笑顔も見られるしお金も僕の手元に入ってくるし,お父さんを楽させてあげられる!

「薬を開発し病気で苦しんでいる人の味方になりたい!」「お父さんに恩返しをしたい!」という純粋な気持ちを持っている学生に対して,詐欺師たちはこう唆す。

よう!薬を開発して人の命を救いたいって?
なら俺のスクールに入ると50万円で薬を作るノウハウも教えるし,色んな人のところに届ける技術だって教えられる!お前の入ろうとしている薬学部の学費よりもずっと安いし,学費が安ければお父さんも楽にさせてあげられるぞ?

えっ…?!
しかも薬も作れる上に,色んな人の基に届ける技術も身に着けられるなんてコスパ良すぎないか?!(大学の薬学部の学費よりも安いじゃないか…!)

~~50万入金後、セミナーにて~~

早速だがどれだけ良いも薬を作ったとしても,商品を魅力的にプレゼンしないと買ってもらえない…。プレゼンする為には集客のスキルというものが必要だ!

(メモメモ…)なるほど…。技術力云々よりも集客のテクニックも学ばないといけないということだな…

そうだ!なら早速この≪得体の知れない薬品≫をダイエットで悩んでいる女性に試しに売ってもらおう!

えっ!?この薬の成分表示なんてどこにも書いてないし明らかに怪しいですよ!どうやってそんな怪しい物を売れっていうんですか?!

そんなの簡単だよ。月収150万のフリーランスの医者を名乗ればいいのさ。
大丈夫、人は権威性に弱い。肩書をちらつかせて困っている人の心の隙間に入り込めば簡単にお金が手に入るし,俺もお前もWin-winだ。

えっ…待って。ソレ明らかな経歴詐称だしマルチまがい商法ですやん。僕そんな悪いことをするためにお金を払って学びに来たんじゃないんですけど。

こういうのがネットビジネスの高額塾では当たり前のように繰り広げられています。

夢に満ち溢れた末端会員にビジネス勧誘の手口を叩き込み,一般人からお金をもぎ取るように唆すのが上位会員の目的なのです。

ちゃんとしたテクニックを教えているように見せかけて,人の判断力を鈍らせ高額な商品を買わせるための話術を教えているのが現実です。

残念な事に,どれだけやり方が悪質であっても「テクニック」であることには変わりないため,契約書に「ノウハウを教えますよ」と記載されている場合は契約に則っているとみなされてしまいます…。

いずれにせよ,夢と希望に満ち溢れた若者の良心を踏みにじるなんてことは決してあってはならない行為です。

実際に教えてもらうのは…?

悪徳ビジネススクールで教えてもらったこと
  • 個人事業主と詐称し,憧れを抱かせるように仕向ける
  • 情報商材屋の業者感を隠し,一般人のフリをする
  • DMで誘導
  • Line@もしくはLINEを交換する
  • 悩みを親身に聞く

壱ノ型:個人事業主偽り

まず情報商材アフィリエイトをしている業者にありがちなのが,フリーランスを自称しているという点。

これには2つの大きな目的があります!

情報商材アフィリエイトの業者がフリーランスを名乗る理由
  • フリーランスとして将来働きたい学生・社会人に憧れの念を抱かせるため
  • 詐欺をしていることがバレ,職業を特定されたら自分にとって都合が悪いから

まずフリーランスを名乗ることで,「会社に行かずともお金を稼ぐことができる!」という夢をイメージさせ,就活に疲れた学生や会社に行きたくない社会人をターゲットにしていきます。

ここでよくあるパターンが,「元いじめられっ子のどん底生活から個人事業主になった物語」と書かれたLPを踏ませ,「こんな僕でも稼げるようになるんだ!」と成功体験をイメージさせるのが一般的な手口です。

そして,万が一詐欺であることがバレてしまった時の隠れ蓑としても使うことができます。

職業名や会社名がバレなければいつでも逃げることができますから。

弐ノ型:業者感隠し

業者感隠し

次に商材アフィリの特徴として,業者感を醸し出さず一般ユーザーに溶け込んでいるケースが多くみられます…!

その特徴としては次の通り!

必殺奥儀・業者感隠し
  1. 「元社畜・いじめられっ子の逆転ストーリー」を掲げ読者に親近感を与える
  2. 「#おはよう戦隊」等のハッシュタグによく出没する

周囲のユーザーに溶け込み,獲物を狙う姿はまさにハイエナといったところでしょうか…?

人生逆転劇をブログの記事にまとめて人生に希望を見いだせない若者に「自分にもチャンスがある!」と期待させる ように仕向けろ!』と教える業者もいるみたいです…。

誰かを借金まみれにするためにそういった演技力を使うのではなく,また別の方面で活かして欲しいくらいです!

参ノ型:DMで誘導

次によくある手口がTwitterでフォローバックしてくれた人にDMを送り,信頼を獲得していくために将来の不安や現状への不満を聞き出すといったことが挙げられます。

以下のような手順で,DMからLINE通話に誘導していきます。

DMで勧誘
  1. フォローしてくれた人にDMを送る
  2. DMに返信した人に,ブログ・副業を始めたきっかけを質問する
  3. 世間話をしつつ悩みをヒアリングする
  4. LINE@もしくはLINE交換に漕ぎつける

Twitterでの活動期間が長い人には勧誘DMを送ることはありません。

何故なら,勧誘業者か一般ユーザーを見分ける知識を既に持っているため,アフィリ塾の業者も「勧誘DMを送っても返信されないだろうし,労力が無駄だと。」と最初から割り切っているためです。

一方で,ブログを始めたばかりの人収益で伸び悩んでいる人には「ブログについて教えますよー!」や「収益の出し方を最短距離で出すためのメソッドを教えるね!」といった謳い文句で集客をし,悩みをヒアリングしつつ営業に持ち込んでいくのが悪質アフィリエイト塾の手口なのです。

MLMの団体に所属しておきながら「これはマルチの勧誘ですよ。」と予め告知しなかった場合は法律違反、犯罪者デビューやで。(ボソッ

肆ノ型 : 必殺奥儀、囲い込み

LINE通話で見込み客からの信頼を勝ち取った後に,カフェで直接会う約束をするのも勧誘手段の一つだといえます。

さらに,直接顔を合わせて話をすると気分が開放的になり成約率も高くなると研究でも言われているため,対面での営業は契約をするのに効果的なシチュエーションだと言えるでしょう。

主に対面営業に持ち込むまでによく使われる手口が以下の通り。

対面営業に持ち込むための手口
  • 「僕の師匠が〇〇さんに会いたがっているから,別の週に僕たちとお会いしませんか?」とターゲットの承認欲求を煽る
  • 「〇〇さんは特別な才能を持っているから,その才能をビジネスやブログで存分に活かすお手伝いをします!」と本人の内面を褒めまくる

特に上のような言葉を言われた場合は,「あ、本当にコイツいい気分にさせて,高額塾に入会させようとしてるんや。ほんまクズやで。」と一旦冷静になることをオススメします。

高額アフィリエイト塾に入ったとしても,教えてもらうのはこういった営業のテクニックだけなので。

あと業者がイケメン、美女だったり,ルノアールに呼び出されたりした場合は確実にクロです。

対策:得体の知れない業者には近寄るべからず

悪質なアフィリエイト塾の特徴
  1. 会社名を検索しても,検索エンジンにひっかからない
  2. 会社の実態がわからない

会社名を検索しても,検索エンジンにひっかからない

会社の名前が複数の会社と重複していたり,検索エンジンにそもそもひっかからない場合,事業者側にこういった意図が隠されていると思った方が良いでしょう。

検索エンジンに引っかからない理由
  • HPが特定されてネットで炎上するのを防ぐため
  • そもそも有名ではない

仮にもし,アフィリエイト塾の業者から「貴方には特別にこの会社のHPを見せてあげる。」と言われてたとしても,無暗やたらに信用してはいけません。

HPがかなりお粗末な見栄えだったりした場合は,「あ、コレ行方をくらまして新しい詐欺会社を立ち上げた時に再利用するフラグやな」と冷静な目で見てください。

会社の実態がわからない

最後に,高額アフィリエイト塾の見栄えを良くするために使われるのが「ここはれっきとした会社です!」と猛プッシュする営業法です。

無知な若者程,営業マンの「会社がある=権威性・信頼度がある!」という謳い文句に脳を支配されてしまい,得体の知れない高額塾への信頼度をますます高めていきます。

高額アフィリエイト塾のオフィスはお粗末な廃ビル,もしくはバーチャルオフィスに存在しているケースがほとんどです。

バーチャルオフィスは月額10,000円程度で借りることができるため,詐欺師にとってはコストパフォーマンスの高いアジトともいえるでしょう。

自分の都合が悪くなったときには,バーチャルオフィス自体を解約して行方をくらますことも可能なので,「この塾にはオフィスがある」と言われても無暗やたらに信頼しないことをオススメします。

ぶっちゃけ,れっきと会社でも犯罪を犯すときは犯すで。
営業マンの「ここはちゃんとした会社です!」って言葉は信用したらあきまへん!

まとめ

本記事では,悪質なアフィリエイト塾の闇を解説しました。

本記事のおさらいとしては以下の通りです

本記事のおさらい
  • 高額アフィリエイト塾に入ってもブログのことは何も教えてもらえない。勧誘の手口だけを叩き込まれるだけ。
  • 勧誘する時にあなたを褒めるのは成約率を高めるため。
  • 「ここにはちゃんとした会社がある」と言われても,権威性・信頼性があると思い込まないこと!

結論から言うと,ブログの収益を早く出したいからと言って高額なアフィリエイト塾に飛びつくのはやめましょう。

業者から「誰かに教えてもらうことにお金を払ったら時間の節約になる!」と言われたとしても,教えてもらうのは勧誘の手口というケースがほとんど。

あなたのためにノウハウを教えるのではなく,詐欺団体の収益を上げるために営業マンに仕立てあげるのが高額アフィリエイト塾の現実です。

ブログの成果は一日にしてならず!早く成果を上げるためには自分なりに知識を習得をして,改善を重ねていく他ありません!

最後までお読みいただきましてありがとうございました♪

ブロガーさんはこちらの記事も参考にしていただけると幸いです!

コメント

Comment

コメントなし